2018年の抱負とか

本日より2018年に受注したお仕事の翻訳始動しました。今年初めてのお仕事ということで、今年からはフォルダー管理方法を変えてみようかとか、いろんな改善事項にも目がいきがちな一日でした。明日からペース上げないと。。

さて、2018年はどういう一年にしようかということで、備忘録的に今年の抱負とか目標を書いてみます。

翻訳関連

独立してからなんと4年目に入ってます。おかげさまで、お仕事も安定していただいている状況です。取引先からもお褒めのお言葉をいただけるようになっていますが、個人的な実感としてはまだまだひよっこ翻訳者。謙遜とかでなく、単純にまだまだだと思うことが多いです。

そこで、去年までは「仕事を通して勉強」を基本路線として考えてましたが、今年は業務時間とは別枠で翻訳の勉強するようにしたい思います。

よく考えると、ちゃんとした翻訳の勉強という意味では、フリーランスとして独立した時に数ヶ月集中してやっただけで、あとは前職・前々職でのアマチュア翻訳レベルの経験に積み上げてきたのみ。定期的に依頼してもらえる仕事にも内容やスタイルに「かたより」があって、初めてのソースクライアントの案件をいただくたびに若干パニクっている現状をみると、やっぱり基礎力が脆いんだと思います。仕事を通じて学べる内容にも限界があると。

あと、Twitter見てると、皆さん経験年数とかに関係なく継続して勉強されているみたいで、いつも勉強不足な自分を感じます。そんな情けなかった自分に活を入れないとね。

というわけで、勉強はしていきたいのですが、具体的には別にスクールに通うとかではなく、とりあえずは翻訳力アップみたいな本を徐々にやっつけていこうと思います。なんだかんだで、徐々にですね。。

健康関連

健康面では、昨年同様ランニングを継続していきます。今年は最低でハーフマラソンの距離、願わくはフルマラソンの距離を走りたい。実際にマラソン参加も考えていたんですが、別に急がず来年以降でいいかなと。

あと、実は今年最大の目標は心身共に健康な自分を取り戻すということです。このブログではカミングアウトもしませんが、少し病を抱えていることがあり、長年放っておきましたが、今年は立ち向かって何とかしようと心に決めています。

健康第一。

ブログ関連

このブログもそろそろ1年。最初は英語にまつわるあんなことやこんなこと、いろいろ書いていこうと思っていましたが、気がついたらよくある普通の雑多ブログになってました。まあ、これでいいんですよ。好きなこと書いてりゃ。

ただ、記事数が計画よりずっと少なくて、今年はもっと書きたいと思います。反省点としては、性格の問題ではあるんですが、なんかブログ書くぞっ!て、準備するのが大変で。もっと気楽にいかんとね。適当に生きることがどんなけ大変か。。。もっと気楽な性格に生まれたかった。

その他

うちは夫婦でフリーランスやっているのですが、今年は夫婦二人でできる仕事も見つけたいと思っています。理想的なのは、いろんな仕事をすべて副業的な気楽さでやっていく人生。リスク分散はもちろん、精神衛生上もよいはず。具体的には何にも全く見えてないんですけど、まずはいろいろ思ったことを試してみようと、先日の夫婦会議で決議したところ。まあ、ゆっくりいきましょう。

それでは、皆様の2018年もすばらしい1年となりますように。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする